人気ブログランキング | 話題のタグを見る

@lapie.fr

lapiefr.exblog.jp
ブログトップ
2024年 01月 23日

マルシェで発見 『 紡ぎ車(糸車) 』

マルシェで発見  『 紡ぎ車(糸車) 』_b0287748_15235732.jpg

━ 可愛いな これで羊毛 紡ぐのね 用具に惹かれて 始めちゃったり?

━ 手仕事を したくなりそな 大寒よ




羊まで飼いたくなったら、、、問題、、、
だって アレルギーあるし羊のお世話は出来ませぬもの
ふっむむ ~~~
_____________________________________________________________________________________________


by lapie-fr | 2024-01-23 00:07 | 生活一般 | Comments(26)
Commented by manyouka at 2024-01-23 00:48
現役で頑張っているのか趣味なのか。
日本では羊毛は無理ですね。
Commented by lapie-fr at 2024-01-23 03:02
<万葉さんへ>
趣味に近いんじゃないでしょうか
ココで購入する人を見たことがないです
(毛糸さえ売れてませんねえ とっても 高いし)


Commented by getteng at 2024-01-23 06:36
lapie-frさん
アレルギ-でも犬や鶏はOKなんですね。
老生は通年性アレルギ-性鼻炎です。
これはもう一生ものだと諦めております(´;ω;`)ウゥゥ
Commented by j-garden-hirasato at 2024-01-23 06:39
道具はあっても、
羊毛を手に入れるのが、難しそうです。
でも、何か可愛らしくて、
手元に置きたくなりますね。
羊を飼いことから始めたら、
それこそ大騒ぎです。
Commented by earybird at 2024-01-23 07:50
おしゃれな糸車ですねえ!^^

熊さん「なんで、こんなんで糸がつむげるんで?」
八っつあん「・・・・・・」
熊さん「ご隠居、わかる?」
ご隠居「不思議だろ・・・だから
    いと、おかしっていうんだ!!」

太郎


太郎
Commented by houbow at 2024-01-23 08:21
合板でできてるみたい。
新式なんでしようか。
いとぐるま・・・何ともいい響き
おふくろが使っていたのは竹製でした。

糸を紡いでから織物になるまで
気の遠くなるような仕事でした。
子供にはその良さがわからず戸惑いましたが。
Commented by 8451ei at 2024-01-23 09:17
ところ変われば品変わる。 素材変われば機械も変わる(笑)

初めて拝見した紡ぎ車、でもアレルギーには勝てません。
ふっむむ~~~
Commented by purigorota77 at 2024-01-23 11:22
マフラーや
脚を踏み踏み
毛を紡ぎ
Commented by lapie-fr at 2024-01-23 15:08
< gettengさんへ>
貝が一番で牡蠣もムールもお医者さん行き
虫も問題で鶏とか羊 山羊とかも近寄らない方が無難
きっかけはクラゲ
ニースのときは毎朝泳いでいて発覚
クラゲ用の全身ウエアで泳いでました ^^
(早朝スイミング  根性アリの仲間もいた 笑)


Commented by lapie-fr at 2024-01-23 15:18
<hirasatoさんへ>
ハンターの知人は羊も飼っていて羊毛はくれるって ^^
でも、、、洗うのも大変じゃないかと、、、
綿になったものもは写真のところでから入手は可能なんです
でも 凝り始めたら、、、(笑





Commented by lapie-fr at 2024-01-23 15:22
<太郎さんへ>
ご隠居に座布団 面白いっです^^
ほんと 可愛くってシャレてますよね
クルクル回して 毛糸玉~
寒い冬の室内に似合いそう、、、、
(何でも 恰好から入る悪癖。。 笑)


Commented by jyuujin at 2024-01-23 15:26
これ子供のころ、家にありましたよ
母が使ってたのを記憶してます 紡毛機と言ってましたね
今でも通販で販売されているらしいですね・・・
8万円くらいかな~?
Commented by lapie-fr at 2024-01-23 15:36
<方々さんへ>
合板なんですよ
けれど、、ゆがみ そりを考えたら合板がいいんでしょうね

気の遠くなるコツコツ仕事
好きなんですよね
出来上がりがきれいなほど満足感が ^^

母上様がなさってたんですか
見たことがなかったので興味津々でした
Commented by lapie-fr at 2024-01-23 15:39
<eiさんへ>
毛糸ものが着られなくなりました
シャツの上から程度だったらいいのだけれど
首とかに触ると赤くなってきちゃいます。。

Commented by lapie-fr at 2024-01-23 15:43
<purigorota77さんへ>
一句 メルシっです
━ 甘いもの 一口含んで 糸紡ぐ
こんなのもどう?
━ 繰りながら 虎屋の羊羹 味わいぬ


Commented by mimi at 2024-01-23 15:50 x
紡毛機?
楽しそうですね。
これで毛糸ができたら
マフラー編んで、お帽子編んで、
セーター編んで、、、と
夢は広がります。
(編み物できないけど)
Commented by lapie-fr at 2024-01-23 15:54
< mimiさんへ>
編み物 趣味のひとつなんです
(毛糸ものは、、あまりしない、、)
模様デザインもして仕上げる達成感がいいんですよね
mimiさんもやってみてくださいよぉ~ (笑


Commented by lapie-fr at 2024-01-23 16:33
<北旅さんへ>
羊も飼ってらっしゃったのでしょうか
一から全部で作る、、、凄いです
機織りは?
編み物なのかな、、、
織物に惹かれています(できないのに 笑)


Commented by houbow at 2024-01-23 16:44
綿羊がダメなら
絹はいかが。
おふくろのは真綿からでした。
あ、虫系もダメでしたね。
Commented by iwamoto at 2024-01-23 16:57 x
この形の糸車は珍しいですね。
我が家には、フィンランド製の大きな木製織機があります。
家人が学生時代に使っていました。
Commented by jyuujin at 2024-01-23 17:30
綿羊を一頭,飼ってましたね、秋口にバリカンで羊の
毛を刈ってました、その後の羊の姿が寒そうで気の毒でしたね

その当時は、兄のセーターを解いて、毛糸に戻してそれを
染め直して、下の子のセーターを編むという作業が普通だった
ですね・・・編み機があったかな?
Commented by lapie-fr at 2024-01-23 17:51
<方々さんへ>
そう云えばフランスで桑畑って見たことないですね
見たことはないけれど麻の産地があって有名らしい
麻で織物をっと 考えたことがあります

真綿を手触り最高でしょうね
でも細いのかなあ
根気がいりそう(面白そう  笑)

Commented by lapie-fr at 2024-01-23 17:54
< iwamotoさんへ>
ご近所なら押しかけそうです
興味津々
木綿や麻で ざっくり織った布を仕立ててみたいです


Commented by lapie-fr at 2024-01-23 17:57
<北旅さんへ>
やはり 一から、、、
ウチも編み見直しは母の手仕事でした
歳の離れた従妹が編み物を習いに行って
自分で教室を持ってました
中学生くらいからは彼女の作品を着てました ^^



Commented by ほしがき at 2024-01-23 23:06 x
紡ぎ車なんですか。装飾品のよう。
羊の毛を紡ぐ。羊を丸刈りにするわけですね。
可愛そうなくらい毛を刈り取ります。
羊は騒ぎそうです。
それだけでも大変そう。
Commented by lapie-fr at 2024-01-24 00:09
< ほしがきさんへ>
でも 刈らないと悲惨みたいです 羊さん
想像ですが 刈った後の洗い?が大変なような??
刈るときはおとなしいと聞いています ^^



<< 百年前の家      たまには ウチの鶏8羽を >>