人気ブログランキング |

@lapie.fr

lapiefr.exblog.jp
ブログトップ
2019年 12月 20日

冬日和


冬日和 _b0287748_03435398.jpg


━ 時代もの いつから建ってる この納屋は 永い歳月 似合う冬の陽

━ ぷらぷらと 冬日和かな 村はずれ




________________________________________________________________________________________



by lapie-fr | 2019-12-20 03:47 | 景色・空・海・船 | Comments(6)
Commented by yattokamedagaya at 2019-12-21 18:50
日本の蔵のような構造ですね。
まさかなまこ壁はフランスにはないだろうけど(笑)
下部は強度や湿気対策でそうなってるんでしょ?
Commented by ほしがき at 2019-12-22 20:17 x
冬枯れの木立の中に建つ古びた納屋。
景色にピッタリの建物ですね。
遠景には暖炉に使うのでしょうか薪が積み上げてあります。
まもなく本格的な冬の季節になるのでしょうね。
Commented by lapie-fr at 2019-12-22 21:06
<やっとかめっさんへ>
これ、かなり古いと思うのです
1800年代
土台は石造り、あとでコンクリとかペンキとか…
カザリス、、いや、フランスとかベルギーとか湿度が低い
日本の湿度対策って、こっちじゃ無用?
大雨でビショビショでも「?」って感じ
砂地っぽいのです

Commented by lapie-fr at 2019-12-22 21:11
<ほしがきさんへ>
そうです^^
ココ、母屋はなくなっているのですが薪は置いてある
ご近所にお家を建てたかな?

うっふっ、カザリス、もう本気の冬です
ウチも毎日、1度は薪ストーブ点火
クリスマスが似合う景色になってます (笑


Commented by mimi at 2019-12-23 14:59 x
ちょっとした古い納屋も
フランスだと思うと
絵に(写真に)なりますね~

2泊3日で石垣島に行ってきました。
暖かい・・・というより暑い!
海で泳いでいる人たちもいました。
冬はやっぱり
石垣島ですね~  ←憧れ
Commented by lapie-fr at 2019-12-24 00:35
<mimi さんへ>
いいな、いいな、
この季節も泳げるんですね!
あこがれちゃいます、ワタクシも ^^

mimi さん!
リタイアしたら住んじゃいましょうよ~ぉ~





<< お顔を見せて / Le ...      束の間の日差し >>