@ la pie.fr

lapiefr.exblog.jp
ブログトップ
2018年 11月 09日

カザリスの森、立冬

b0287748_04383211.jpg


━ 立冬を 迎える前に もう寒く カザリスの森 まるで冬至よ

━ うらうらと 小春日和を 愉しむわ




ほんと、寒いっです
部屋は薪ストーブと床暖房で快適ですが
紅葉の季節、愉しんでくださいね^^
_________________________________________________________________________


[PR]

by lapie-fr | 2018-11-09 04:43 | 季節模様 | Comments(8)
Commented by junkboxhiko at 2018-11-09 06:14
こづんであるのはマキスト-ブの燃料でしょうか?
丸太のようですが、薪割が大変では?
これはパトさんの役目でしょうが、いい運動でしょう・・・
それにしても、薪スト-ブで冬越しとは羨ましいです!
Commented by love-t_k at 2018-11-09 11:28
薪ストーブ暖かいでしょ!
我が家もガスストーブを時々つけるようになりました
薪ストーブと違って味気ないけどね(笑)
Commented by lapie-fr at 2018-11-09 15:08
<Hikoさんへ>
薪割りの機械を購入しました
もう毎日の作業なので体力の限界みたいです
それから、
枝を粉砕する機械も同時に
作業小屋や納屋が複数あるのが不思議でした、
最近は、非常に納得できました




Commented by lapie-fr at 2018-11-09 15:11
<けいこさんへ>
おっしゃる通りっです
薪のストーブって温かい…
それに広い範囲に熱が広がる…
着火にコツがいるけれど慣れれば^^
雰囲気あるし
初めてだったから威力に驚いています

Commented by mimi at 2018-11-10 22:52 x
くぅ~
これはシイタケの原木?   ぎん

薪ストーブの薪だそうです。  mimi

にゃ
ストーブ炊きながら
シイタケも焼けるの?   ぎん

まぁまぁ
なんて効率がいいの!   ソラ

なんだか違います・・・   mimi
Commented by lapie-fr at 2018-11-10 23:55
< mimiさんへ>
同じこと、思いました^^
椎茸菌を埋め込めたらいいのになあ~ぁ

ここ、カザリスってセップが有名なんですって
で、昨日、近場も散策
残念ながら、小さなのが一つだけ

Commented by yattokamedagaya at 2018-11-11 09:45
僕も椎茸を連想しました。
うちの田舎ではこんな組み方はしないけど。
これくらいの薪は絵になりますね。
薪割りが必要な太さのものもあるんですか。
こっちのキャンプで売ってる薪は
加工工場の切れ端だから絵になりません。
あまり乾燥してないから煙も出るし(笑)。
Commented by lapie-fr at 2018-11-11 20:45
<やっとかめっさんへ>
薪の見分け方を初めて知りました
切り口が黒いのは中が腐ってるんですって
茶色のは乾燥が未熟
白いのが一番いいのだそう

でもって、
薪って何立方メーターで購入するんです
結構、一冬分となると高い



<< 天敵っですっ! 大嫌いっ!      晩秋の「海の家」 >>