@ la pie.fr

lapiefr.exblog.jp
ブログトップ
2018年 09月 14日

見納め …… 。

b0287748_14302805.jpg


━ 大きいね ヤンマゆらゆら 花の上 夏追いかけて 往く姿なり

━ 夏去りし ヤンマ・つゆ草 見納めよ




_________________________________________________________________________


[PR]

by lapie-fr | 2018-09-14 14:35 | 季節模様 | Comments(12)
Commented by love-t_k at 2018-09-14 15:08
今年の夏場セミはたくさん見たけどとんぼはあまり見かけなかった!
ちょっと寂しいかな?
Commented by lapie-fr at 2018-09-14 15:41
<けいこさんへ>
今年の夏は、
今までの人生で見た昆虫より多いと思う^^
赤とんぼも見ませんでした?
東京住みのとき、赤とんぼだけは毎年見てた記憶っです

Commented by Cakeater at 2018-09-14 19:49 x
この夏、東京はトンボが大発生しました。杉並の三つの池、石神井池、善福寺池、井之頭池、一度池を干して、かいぼりをしたもんで、トンボのヤゴの天敵が激減したせいだろうと言われています。おかげで、P900の超望遠にもの言わせて、ウチワヤンマも撮れました。
自分でも撮ったとなると、なかなか57句はひねれないものです。写真で表現できるものは写真で、写真でも絵でもひょうげんできないものは言葉でという作り方をしてるので、他人の写真で57をまとめる遊びは、言葉が浮かばないんですねえ。
【夏大往生虫の死骸が散らばる朝に雨がふる】
【朝は8時の朝礼時に祭り花火の音を聞く】
【ヤンマが去りてツユクサ残る森とざわめく我が心】
このくらいかな。
Commented by junkboxhiko at 2018-09-14 20:03
こりゃまた立派なトンボ! オニヤンマでしょうか?
この辺りではもう見なくなってしまいましたが・・・
農薬のせいでしょうかね~

それにしてもよく撮れていますね!
撮影手腕も大したもんだ!!

Commented by yattokamedagaya at 2018-09-15 08:11
アオヤンマってやつですかね。実際見たことないけど。
そうそう、ゆっくり飛ぶんですよね、あいつら。
田舎の小学生時代の思い出があるんですけどね。
夏は部屋の戸を全部開け放してあるから
各部屋をオニヤンマがゆっくり巡回するんです。
で、最後は仏壇のある部屋。
オニヤンマなんて田舎でもあまり見ないけど
これは夏休みが終わる頃毎年1度だけです。
何か霊的でもあり、夏が終わると実感する現象でもあるんですよ。
Commented by lapie-fr at 2018-09-17 15:44
< Cakeaterさんへ>
レスが遅くて申し訳ありません
夏の終わりは物悲しいです
行く、往く、逝く、、、

言葉を上手に使えたらと実感



Commented by lapie-fr at 2018-09-17 15:47
< hikoさんへ>
いや、ふわりふわりと飛んでくれてたから
で、都合よくつゆ草の上へ
もう、これ運がいいだけショットっです

でも、うれしいっです
(ナンチャラも木に登るって感じ (笑)


Commented by lapie-fr at 2018-09-17 15:55
<やっとかめっさんへ>
そうなんですか
これ見よがしというか、、風格ありました

仏間 ……
いや、似合う ……
雑司ケ谷の並木を抜けたあたり
(くっふ、墓地とハッキリ書くのだ!)
ふわりと飛ぶのが似合うなあと東京風情を思い出しました
(田舎がない、名古屋も中村公園近くだったから)
Commented by Cakeater at 2018-09-17 19:45 x
【昨日は空に今朝は地上に諸行無常の大往生】
lapie さんと Cakeaterのブログをコラボするとこうなりますか。haha
【トンボの休むツユクサの秋諸行無常の響きあり】ってのが最初にできたんですが、これじゃあ、あんまりなあ、と思いまして、いろいろいじりひねりました。hehe
Commented by mimi at 2018-09-17 23:54 x
わぁ
迫力あるアングルですね!
立派なトンボですね~

晴れるとまだまだ暑いですが
朝夕は涼しく
さきほど玄関先に出たら
寒いくらいでした。
この夏は長かったので
「ほんとうに秋は来るのか?」と思いましたが
9月になってあっという間に空気も秋に入れ替わり
冬が極寒にならないといいなぁと
早くも心配しています。
Commented by lapie-fr at 2018-09-18 02:37
< Cakeaterさんへ>
昨晩、ベランダの窓に小鳥が激突
あえない死に方で下を向くばかりでした
背の色がキウイのはの色に似てたから根元に埋めました
ジビエのシーズンなのでパンパンと乾いた音も聞こえます
秋は野性の生き物、受難シーズンとも云えて…… (。。


Commented by lapie-fr at 2018-09-18 02:42
< mimiさんへ>
ほんとですよね
近頃の気候は読めなくって辛い
今日のカザリスは
朝が15℃で、昼過ぎは31℃となりました
湿度が低いので日陰は爽やか
真夏も、そんな感じだったので
エアコンなしの夏にビックリでした
(ニースはエアコンが欠かせなかったです)


<< コロボックルのお休み処      秋の夕陽 >>