人気ブログランキング |

@lapie.fr

lapiefr.exblog.jp
ブログトップ
2018年 04月 10日

いにしえの壁 …… 。

いにしえの壁 …… 。_b0287748_23552260.jpg

━ ローマンと 呼ばれる時代の 建物が 威風堂々 蒼穹に立つ

━ 立派なり 卯月蒼穹 どっしりと




___________________________________________________________________________



by lapie-fr | 2018-04-10 00:27 | エクステリア | Comments(10)
Commented by love-t_k at 2018-04-10 11:44
とっても味のある壁?ですね

色んな事を見てきたんでしょうね!
そっと耳を当ててみたいです(^-^)
Commented by lapie-fr at 2018-04-10 14:36
<けいこさんへ>
12世紀?
とっても古いです
でもって、現役、石だもんね^^


Commented by mimi at 2018-04-10 21:42 x
おもむきのある古い壁ですね!
これで現役ですか!
歴史が刻まれていいですね~
日本は地震もあるし木造だし
なかなか残りませんね~
Commented by lapie-fr at 2018-04-11 06:03
< mimiさんへ>
地震がないって違いますよね
今、お隣がお家建築中
まるで、積み木のお家っ!!
鉄骨なんて通してない…
ブロックを載せてゆくだけなんです


Commented by junkboxhiko at 2018-04-12 13:16
紺碧の空にそそり立つ建造物!
モニュメントみたいですね。
また古色を帯びた感じがなんとも言えない
これだけでも絵になってますが、
こんな景色はニ-スではお目に掛れないのでは?・・・
Commented by lapie-fr at 2018-04-12 16:10
<hikoさんへ>
ほんと、そうでした
ニースには、こんな感じはなかったっです

きれいな青い空は同じ
何故か冬の真っ青な空を思い出します
まさに日本晴れ~って言いたくなる日^^


Commented by yattokamedagaya at 2018-04-12 20:28
屋根が吹き飛ばされて焦げている。
戦争の爪痕なんでしょうか?
日本でも瓦や漆喰の壁なら長持ちしてるけど
こんな風化したような味のある壁はありえないですね。
Commented by tamakiti at 2018-04-13 08:51 x
おお~
いつの時代の建物ですかね~?
とにかく古そうだわ。
卯月蒼穹←こういう名詞があるのかと思って
調べたけど、卯月の蒼穹なのね
ラピたん博学♪


Commented by lapie-fr at 2018-04-13 13:40
<やっとかめっさんへ>
たぶん…、そうなんでしょうね
でね
四方の壁・天井は石だけれど、中は木造
火事の後って不思議な光景なんです
入れ物だけない箱みたい…
復旧、簡単かも?


Commented by lapie-fr at 2018-04-13 13:44
< tamakiつぁんへ>
きゃっはは~
博学っだって。。
えっと、五七遊びをしてると
字余り、字足らずで言葉探しもしちゃう^^
お勉強になるんだすにゃあ




<< うららの鶏      新緑を待つ …… 。 >>