@ la pie.fr

lapiefr.exblog.jp
ブログトップ
2016年 02月 23日

記憶、カーニバルの頃 ( Memoires de saison du carnaval ) …… 。

b0287748_1131592.jpg


━ 過ぎ去りし あの日の笑顔 輝きぬ 亡き友久し ベニス・カーニバル

━ 浅き春 喧騒の渦 笑い声




_______________________________________________________________________

[PR]

by lapie-fr | 2016-02-23 01:23 | イマジナシオン | Comments(10)
Commented by love-t_k at 2016-02-23 10:06
カーニバル、お祭りどこの国でも同じ光景なんでしょうね!
輝きぬ亡き友・・・私は両親を思い浮かべちゃった(^o^)
Commented by mimi at 2016-02-23 11:32 x
ベニスのカーニバル
華やかでミステリアスなんでしょうね。
そしてカーニバルとともに思い出すお友だちも
素敵な方だったのでしょうね。

今、ニースはカーニバル真っ只中ですか?
街は美しく飾られ
女王様を乗せた花々でいっぱいのフロートが
進んでいくのでしょうね♪
Commented by lapie-fr at 2016-02-23 17:44
<けいこしゃまへ>
ご両親を!
きっと、けいこさん、可愛がられて育ったんでしょうね^^
ココに住んで12年、カーニバルの時期
そして、初夏に思い出す人がいます
とても、優しくしてくれた年上の友たち……

Commented by lapie-fr at 2016-02-23 17:49
<mimishamaへ>
ベニスは舞台(街)が、素敵過ぎちゃう
なのであの中世の仮装が似合うんですよね~ぇ

ココもカーニバル真っ最中です
でもでも、見物ポイントがすべて有料なの。。
観光地なんだから大公開でいいのになあ~
観光客も住民も、これが本音なのだにゃっ
(ぎんちゃんもソラちゃんも、そう思うでしょ?)
Commented by Joan at 2016-02-23 20:38 x
ベニスのカーニバル、TVで見たことがありますが、ニースでもあるのですね。楽しそう(^o^)
あー、そんな喧騒の渦の中、思い出す人がいるのですか…
人々の笑い声と対照的な、友との別れの悲しい思い出、交差してほろ苦いですね。喧騒が悲しみをかき消すことはないのではないでしようか。
よき思い出、お大切に

Commented by lapie-fr at 2016-02-23 21:24
<Joan-shamaへ>
ニースのカーニバルは別名「ミモザ祭り」
花祭りなんです
なので、パレードはお花を投げるんです
いいお花をゲットできたらニッコニコ^^

しっかし、寒いです
カーニバルって観光客が少なくなる端境期の客寄せ
ベニスも然り、寒くってカーニバルが終わると春本番♡
Commented by mickimchi at 2016-02-24 11:12
らぴさんちのご近所になんかレモンのお祭りがありませんでしたっけ?
うろ覚えです。
カーニバルとともに思い出すお友だち、素敵なおつきあいだったんでしょうね。
大酒飲みのふざけた友人、亡くなってもう3年以上たつのに、友達仲間と飲みながら、今でも思い出しては半泣きで笑いあう、おもろい人でした。
Commented by lapie-fr at 2016-02-24 16:58
<mickim-shanへ>
マントンのレモン祭りっ
ミモザ祭り(ニース・カ-ニバル)より、地元民に人気^^
何故って、無料なんですもん
マントンってイタリアとモナコの間の街
ニースよりちっちゃくって雰囲気アリっです
もう5年かな、まだ、ひょいって現れそうな気までしちゃう
水飲まない人でねえ~
コーヒーにも甘いお酒入れるマダムでした
Commented by jes22salud2 at 2016-02-25 19:04
マスクが…
色々想像を掻き立てるわ♡
オペラ座の…とポアロの作品を思い出しました。
Commented by lapie-fr at 2016-02-26 03:41
<ジェシカしゃまへ>
見てくださる人が、
それぞれに想いを膨らませてもらえたら嬉しいっです^^


<< 春めいて ( Ca sent ...      小さな青い鳥 ( Petit ... >>