@ la pie.fr

lapiefr.exblog.jp
ブログトップ
2016年 01月 08日

一月のハイビスカス ( Hibiscus de Janvier ) …… 。

b0287748_1194014.jpg


━ 西陽なり 正月過ぎの ハイビスカス 気温も低く 咲くは一輪

━ 冬日差し 照らす一輪 ハイビスカス




_______________________________________________________________________

[PR]

by lapie-fr | 2016-01-08 01:22 | 景色・空・海・船 | Comments(10)
Commented by mimi at 2016-01-08 11:59 x
青い空に真っ赤なハイビスカス
南国~という気がします。
が、一輪と聞くと
急に寂しくなってしまいました。
がんばれ!
一輪のハイビスカス!
Commented by love-t_k at 2016-01-08 12:49
赤いハイビスカスと青い空、良いな~~~!
暖かさそうな感じが良い・・・って、でも冬日?
私の思いとは違うのかな?
Commented by lapie-fr at 2016-01-08 17:17
<mimi-shamaへ>
ハイビスカス、10℃以下になると蕾のまま落下
この時期、
手入れのよいお庭では蕾のまま色づいているのを見かけます
なので、こんなにもパッと咲いてくれてると嬉しい
ほんと、がんばれっです^^
Commented by lapie-fr at 2016-01-08 17:23
<けいこしゃまへ>
うふふっ、日本で冬日と云えば0℃以下?
ココって0℃以下にはナカナカなるませぬ…
なので、勝手に10℃以下の日を冬日と。。 ポリポリ^^
この日も実際は12℃くらい
でもでも、慣れちゃうと充分に寒いです^^
Commented by earybird at 2016-01-09 10:13
懐かしいなあ!

ふるさと奄美では
学校の生垣が
ハイビスカスでした(笑)

10℃を下回るのは
年に数日・・・平均21℃でした。

兄〜兄〜さんは
毎日眺めてるかも!!

太郎
Commented by 兄~兄~ at 2016-01-09 12:25 x
これは仏桑花(ぶっそうげ)ですね、
沖縄では赤花(あかばなー)と呼びます。

昔は屋敷の周りにこれを植えて垣根の
代わりにしてました。
年中花が咲いていたように記憶しています。

花の付け根の部分に蜜があって子供の頃
ちゅっちゅ吸ってました。

蝶々や蜂にとってはやっかいな蜜泥棒だったの
でしょうね?兄~兄~は(笑)。

あのね、ここだけの話し、
兄~兄~は昔、赤ちゃんからお乳泥棒と
思われていたはず。これ内緒ね!。

兄~兄~曰く、もともとは俺のものだったんだい!(怒)#。


Commented by lapie-fr at 2016-01-09 17:05
<太郎さんへ>
いいなあ、10℃以下が年に数度ですって~♪
ココは今月と来月、10℃以下が、結構ありで。。
関東ではハイビスカスって珍しかった
ココへ来て、一番ポピュラーな花になりました
学校の塀がハイビスカス♡
いいな、いいな~♪
(関東のからっ風、帰りたくなりませんか?)
Commented by lapie-fr at 2016-01-09 17:09
<兄ー兄ーさんへ>
兄ー兄ーさんて、マジな長兄さんだったんですね
弟や妹が生まれるごとに、おっぱい泥棒でしか??

沢山の弟・妹がおいでになりそう^^
Commented by 兄ー兄ー at 2016-01-09 17:55 x
今更 ママのオッパイですなんてとても言えやしない。

メッチャ恥ずかし~(赤面)。

兄ー兄ーは末っ子なんです。

いや~ん、もうその話は止めましょう。

↑ オマエガハナシテルンジャ、
Commented by lapie-fr at 2016-01-10 16:26
<兄ー兄ーさんへ>
あははっ、誤解しました
おシアワセに~^^


<< 春隣り ( A cote du...      はるか彼方 ( A perte... >>