@ la pie.fr

lapiefr.exblog.jp
ブログトップ
2014年 12月 13日

朝だけの影絵 ( Ombres le matin seulement ) …… 。

b0287748_5273285.jpg


━ 微かなる 影絵浮かびた 白壁は 淡き色合い 初恋に似て

━ 冬初め 低く差す陽の はかなき絵




_______________________________________________________________________

[PR]

by lapie-fr | 2014-12-13 05:33 | インテリア | Comments(18)
Commented by 武心 at 2014-12-13 17:49 x
おぉ~まだ誰もコメント寄せてない俺が一番かァ・・・・

さすが仏蘭西さすが(らび)さん~センスがいい物ダ~
今の日本は大雪明日14日は選挙投票日ダ~

しかし寒い~朝から一日中エアコンの暖房入れっぱなし
毎年冬は電気代が17000円程請求が来ます

仕方がない~それだけ使ってるからナ~
仏蘭西の電気代は、ド~なってるんだろう~

どっちが高いのだろうソンナ事どうでもいいか・・・・?
Commented by monet14 at 2014-12-13 20:12
さりげなく、素敵です。
朝だけの壁の絵・・ですね。
Commented by Cakeater at 2014-12-13 21:50 x
【初恋や冬白壁の朝の影】ってとこですか。lol
仏語の題の方が難しいですねえ。
ぼくなら Je ne le vois que dans le matin.
って、動詞で逃げちゃうかな。で、Sur un mur blanc, l'hiver, mon premier amour.
アズナブールですねえ、こう続けると。書いてて赤面しちゃいますね。lololol
Commented by lapie-fr at 2014-12-13 21:55
<武心さんへ>
電気代、大体、平均1か月1万円くらいかな~
大きなさは日本・フランスない思います^^

おウチにいたら、エアコンはつけっ放しになりますよ
ちなみに、ウチはダイキン、日本製を使ってます♡
Commented by lapie-fr at 2014-12-13 22:01
<モネさんへ>
南に面した窓があるので、日の出から午後の4時まで、
どこかで影絵ができています^^
お気に入りは日の出のオレンジに染まった影絵と
今日の午前11時頃までの影絵です♡
Commented by lapie-fr at 2014-12-13 22:07
<Cakeater-san へ>
ふふっ、実は「老いらくの恋」なんてのを使っちゃおうかと…
でも、夢がないですもん、やはり、初恋~

都々逸、悩んで悩んで、却下(。。
難しいへすねえ……
Commented by Cakeater at 2014-12-14 07:33 x
【冷たき影をあたためもせで老いらくの恋は冬日ざし】
575になれちゃうと、【なになにはなになになりのなんとかや】の発想にしばられちゃんですが
【なになになりのなんとかなりやあれこれありのなんとかや】って7のところからリズムを作っていけばなんとかなるんです。はい。Lol
Commented by lapie-fr at 2014-12-15 05:08
<Cakeater-san へ>
わうっ、素晴らしいっです。

リズム…そうですよね。
自分のメロディを作っちゃおうかなって思ってしまった。
ありがとうございます。

Commented by 兄ー兄ー at 2014-12-15 06:44 x

微かなる 影絵浮かびた 白壁は 淡き色合い 初恋に似て

↑なんて素晴らしいのでせう。

淡い乙女心をこの上ない言葉で表現する
まさにオトメチックジャパン。

↑カタカナで書くと何でもかっこ良く感じますよね?

(女々しい東洋人)とではぜんぜん違うもんね?(笑)
Commented by tamakiti at 2014-12-15 07:32 x
おおお~
高級ホテルのインテリアっぽい
↑泊まったことないけど
おおお~
短歌も美しい!
Commented by lapie-fr at 2014-12-15 17:38
<兄ー兄ーさんへ>
おほほ~ぉ
乙女なんだすっ、アタクシ(すっごく、きっぱりと)

いや、しかし…、最後の1行が……気のせい?(笑)
Commented by lapie-fr at 2014-12-15 17:43
<tamaki-つぁんへ>
金属・ガラスのリボンが大好きなんです♡
こっち住んで、何が良かったってそこかも^^
石もコンクリも、花や蔦やリボンになっちゃってるんですねぇ
見ていただきたいですwn
~最後の1行、山盛り、うれしいだすっ!!
Commented by magggie0829 at 2014-12-15 21:02
影が絵になつてる♪

毎日違う景色って飽きない。
ダーリン毎日見ていても飽きない♪そんな感じ(^-^)
Commented by lapie-fr at 2014-12-16 16:02
<まぎしゃんへ>
惚気(のろけってこんな字なのね、知らんかった!)
もうもう、惚気てらっしゃい^^
でも、惚(ぼ)けないでね♡
Commented by Cakeater at 2014-12-16 20:28 x
三田村鳶魚の「娯楽の江戸 江戸の食生活」(中公文庫)ISBN4-12-202785-3 というのを読んでたら、「落ちのあとにまた落ちがある。大坂俄でいうアブラ、落ちでおかしいのみならず、落ちまでゆくその経過がおもしろい」という文章にぶつかりまして、あ、これが都都逸の一つの秘訣じゃないかなって思いました。777の「落ちまでゆく経過」、で、5の「落ち」というわけです。77が経過で75が落ちになるか777+5になるかは字数の問題。そう考えています。とすると【冷えた心を暖めきらぬ老いらくの恋は冬日ざし】もあるわけですね。【薄れる影を暖めきれぬ冬の朝日と老いの恋】あたりが仕舞いどころかな。lol
Commented by lapie-fr at 2014-12-17 02:17
<Cakerter-san へ>
ありがとうございます。
ふうむっです、落ちまでのその経過がおもしろい。
7と云う数字が3つ。
スリーセブンのお兄さんってのを思い出してしまった。
(これ昔のTVドラマにあって…)
Cakeater-san って、すごいっです。
Commented by 長さん at 2014-12-17 10:28 x
昨日は拙ブログをお訪ねいただき、ありがとうございました。
ご自宅の写真ですか。素敵な照明器具ですね。
Commented by lapie-fr at 2014-12-18 18:40
<長さんへ>
お返事が遅くなってごめんなさい。
珍しく、ぱたぱた~でした。

これからのニース滞在記、愉しみに読ませていただきます♡


<< 冬の空 ( Ciel d...      いにしえの鼓笛隊 (Flute... >>