2014年 09月 10日

だって、欲しいのだもの ( Mais desirable ) …… 。

b0287748_082220.jpg


━ 昆虫の アクセサリーなの 無駄使い? けれど欲しいの 困ったな

━ ブロカント(古物屋) 秋の風情が 似合いすぎ




_______________________________________________________________________スカーフ留め ( 40mm×45mm  多分、ウスバカミキリ/ Sinica du megopis )

[PR]

by lapie-fr | 2014-09-10 00:16 | 好きな人・もの・趣味 | Comments(10)
Commented by tamakiti at 2014-09-10 11:15 x
おおっ
これはブローチですか?
よく出来てますね
これつけてたら
「虫がついてますよ」って注意される?

昆虫のブローチつけても みんな ムシ(虫)

Commented by loll at 2014-09-10 11:27 x
あっちもこっちもコメントです。
昆虫大好きなんです。ゴキちゃん以外よ。
今年は、カマキリとアマガエルを隠し持って、
孫を追いかけました。孫たち逃げる逃げる。
クワガタさえ触れないヘタレです。

こんな良いものだから、
スカーフ止めとして再生してあるのかな?

失くしちゃわないように大事に飾っておいてくださいな~。
ヽ(゚∀゚)ノ
Commented by 兄-兄ー at 2014-09-10 15:09 x

家の孫が食べ残したクッキーにゴ●ちゃんが
付いていた時のことを思い出してしまいました。

ゴ●ちゃんも昆虫の仲間なのでしょうか?。

Commented by らぴ at 2014-09-10 15:15 x
<tamaki-つぁんへ>
きゃははっ、
今日は、言葉ギャグでしか?
無視・虫、ムシシ~っでございますね(笑)。
Commented by らぴ at 2014-09-10 15:25 x
<loll しゃんへ>
いや、実は購入悩みまして、脳内でゴキちゃんどうしよう…
と、云うように思い焦がれていたのです。
ゴキちゃんも昆虫よん、愛してあげて~(笑)
しっかし、
孫を虫持って追っかけるなんて、オモシロくってよ(お嬢さまっ)。

えっと、ブローチ兼スカーフ留め。
で、ブローチの針が欠落(「本、とき」写真拡大ねがいまする)。
が、真相のようです。
でもでも、かなりのレベルの造形で素晴らしいっです。
Commented by らぴ at 2014-09-10 15:36 x
<兄ー兄ーさま~へ~>
まあま、黒ポチ伏字におなりのゴキさま。
昆虫でございましてよ(某NHK朝ドラで、こんなん流行ってる?)
しっか~し、沖縄のゴキちゃんはスペシャル過ぎっと。
初めて見たとき、飛びあがりました。
アタクシ、新種の昆虫だって思いましたもの……。
?言葉使いおかしくなって~きた(笑)。
Commented by モネ at 2014-09-11 09:51 x
このブローチのせいでは、もちろんないんですが、、、
今朝、ゴ●が、私のベッドにいるのを発見した「夢」を見てしまいました・・・・とほほ。
Commented by らぴ at 2014-09-11 16:17 x
<モネさんへ>
あらまっ、夢にゴ●ちゃんが…。
ここって、日本の普通サイズのゴ●、見ないのです。
食べ物屋さん?で見る、ちっちゃいゴ●ちゃんをたまに見かける程度。
でもでも、カミキリ虫って少し似てますよね。
黒くって白い縞の入ったのはいいけれど…、茶だったら…。

ふむっ?
長々と、ゴ●話しばかりを失礼しました。
(懲りないで、また、覗いてやってくださいまし・笑)
Commented by mickimchi at 2014-09-12 12:48
らぴさん、ガラスのうつわのお話の時、欲しい物があるって言ってらしたもんね。
これですよね。
恥ずかしいけど、虫が怖い私としてはブローチでも怖いな。
好きでも嫌いでもないんです、昆虫が。
昆虫から見れば、私は怪獣みたいなオバさんに見えるんだろうけど、でもやっぱり怖い。

先月、窓開けたとたん、どういうわけか蝉が一匹うちの中に入ってきて、もうそれはそれは大騒ぎになりました。
ミッキ夫も図体デカイおっさんのクセして虫が怖いらしく、ふたりでキャーキャーいいながら追い立てて、外に出てもらいました。蝉さんに。

ミッキ夫、おっさんなんですけど、なんか小さい女の子が隠れてる気がする、心の中に。
Commented by らぴ at 2014-09-12 21:31 x
<mickim-san へ>
そう、これ。
物は増やしたくないと云いながら……。
(おっ、体重もしかりだすなっ)

飛びかかってくるゴキちゃんは好きくないけれど、普通の昆虫は平気。でも、イナゴの佃煮は食べられへん。
夫婦で、きゃあ~って面白いだす(笑)。
どっちかが頑張るっていうのが定番?

ふうむ、いいかも、ミッキ夫殿。
小さな女の子。きっと、オカマちゃんたちにも人気なのね。
ナイスなお声と合間って、好感度アップだwn(笑)。


<< 生涯現役 ( Je ne ve...      ゴロと私の晩夏 ( Fin d... >>