2014年 04月 19日

復活祭/イースター ( Fetes de paques ) …… 。

b0287748_2323426.jpg


━ 仏蘭西は パックと呼ばれる イースター ヤシの葉編んで お飾り作り

━ 母ゆずり きれいな手作業 春仕舞い




_______________________________________________________________________

[PR]

by lapie-fr | 2014-04-19 02:36 | ニース 季節模様 | Comments(16)
Commented by tamakiti at 2014-04-19 10:55 x
おおお~
なんか面白そうな物作ってますね~
日本の松飾りなんかも外国人が見たら
不思議なんだろうな~。
Commented by mickimchi at 2014-04-19 12:23
ああ、どうりで昨日紀伊国屋に行ったら、変わった模様が描いてある卵がレジの横で売ってたわけです。
「なんじゃこりゃ?」と見てみたら、イースターエッグって書いてあった。

ヤシのお飾りってエキゾチックですね。
南仏特有?
スペイン系の方?

そうそう、紀伊国屋に行ったのは、フランス産の鴨、買いたかったからです。
マグレドカナールっていうのの冷凍を買いました。
ローストしただけで、ものすごくおいしい。
フンパツした甲斐がありました。
Commented by lapie-fr at 2014-04-19 15:15
<tamakiti さんへ>
うんうん、〆飾りみたいなもんでしょうね。
それでもって、教会の資金調達、お金ない人のお仕事にも。
(教会の前で、売られてるんです)
ほんと、へえ~だものね。
お互い様で、人ってみんな同じかも。

Commented by lapie-fr at 2014-04-19 15:26
<mickimchi さんへ>
ヤシって国内で、南仏しかないから地域限定お飾りかな?
編んでる女子は、アラブ系の方のよう。
アルジェリアあたりの伝統ものかもね(ゴメン、知らんにだす)。

鴨って美味しいよねぇ。
甘辛の醤油に漬けた鴨肉の写真見て、速攻、作っちゃった。
ウチはつけ汁でお豆腐・糸こんにゃくも煮ちゃったダスよ。
そんでもって、卵落して、汁の1滴も残さなかった。
うんまいっですねえ
Commented by 玉ちゃん at 2014-04-19 17:37 x
明日は、イースターですものね。
卵に絵を描いてあるのは知ってるけど、これは知らなかったわ。

これって、どこに飾るのかしらん?
Commented by lapie-fr at 2014-04-19 18:27
<玉ちゃんへ>
飾る場所って決まってない(?)かなあ。
暖炉の上とか、
ビュッフェって呼ばれる背の低い食器棚(?)の上とか…。
家によって十字架のあるオタクは、その近辺。
まっ、それぞれって感じのようです。

しっかし、北海道っですごいねえ、まだ、雪があるんだもの。
ほんと、玉ちゃんちのブログへ行くとしみじみしちゃう。

Commented by magggie0829 at 2014-04-20 00:18
細部よくわかんないけど、なんだか面白そ。
多分私がやると、ただの雑草束ねた感じになりそうだなぁと妄想中w
Commented by lapie-fr at 2014-04-20 02:48
<まぎさんへ>
およっ?
デート中でないかい??

いろんな編み方があるみたいだすよ。
単なる三つ編みみたいなのから、恐竜まがいまで種々雑多。
編み手の個性ですね。
Commented by magggie0829 at 2014-04-20 16:37
恐竜気になるぅ〜‼︎

デートは1日だけだよ(。-_-。)
朝の8時から夜の10時までさ。。。
Commented by lapie-fr at 2014-04-20 18:09
<まぎさんへ>
恐竜系の…写真、撮ってないのよね。
ただ、想像できるっぽいのが、
右の外部リンク「本、とき」の19日の下の写真にありまする。
右端の…、これっぽくて横から見ると、まさに恐竜。
子連れファミリーがお買い上げ~だすたよ。

━ あな寂し 三十路恋には 短過ぎ せめて一夜と 思うは道理
Commented by 兄-兄ー at 2014-04-21 01:30 x

これって実演販売をしているのでせうか?
寅さんのバナナ売りみたいな?

でも良い感じですね~、何が良い感じかって
この人の気が強そうなところが良いよね?
なんか怒られてみたいような!(笑) byM22
Commented by lapie-fr at 2014-04-21 03:56
<兄ー兄ーさんへ>

そうです、その飾りものは売りもの。
分かってらっしゃいますなあ、ほんと、キッツイ人多しっです。
でもね、失業ちうの夫をあてにせず、
もくもく働く強き母って感じが多い(それでもって子沢山)。
フラの人たちと、まったく、違うでやんす。
(Mって、ムッシュのM?)
Commented by loll at 2014-04-21 09:41 x
アハハ!兄ー兄ーさん、寅さんのバナナ売りみたいなって、
パッと見、私も、日本の風景を思わせる画なだあと。
かつての日本の女性にも見られる女の芯の強さを感じるね。
復活祭の賛美歌、忘れてしもうた。
年月って;;・・これ以上言うまい。

今日もご機嫌よろしくお過ごし下さい。
Commented by lapie-fr at 2014-04-21 15:28
<loll さんへ>
讃美歌…っ、出だしをかろうじて分かるのが1曲だけ。
「主われを愛し、主は強ければ、われ弱くとも、恐れはあらじ…」

宗教ってこわいなあ、親近憎悪的なこともあるし……
こっちへ来て、しみじみと感じ始めたことです。
ほんと、誰しもが幸せならいいのに。

はい、機嫌よく暮らします、感謝っです。
loll さんもっ!!

Commented by auntkokko at 2014-04-21 21:48 x
Blogと関係ないコメントで失礼します
フランス語っぽい「大きな古時計zu~zu~バージョン」聴きました
日本語って思えなかった
すごいの見つけましたね ^m^
Commented by lapie-fr at 2014-04-22 01:10
<kokko さんへ>
ほんと、loll さんってすごいもんを見つけてきますよね。
歌詞を見ながら聴くと、ああ、東北弁だって理解できますがね。
面白いっです。
で、その流れで、平家物語の朗読なんて見つけちゃって、
これは聞くしかないでしょう~。
愉しんでしまいました。


<< 巣立ち ( Quitter l...      月明かり ( Clair de... >>