@ la pie.fr

lapiefr.exblog.jp
ブログトップ
2014年 02月 15日

ミモザの花 ( La fleur du MIMOSA ) …… 。


b0287748_04563876.jpg

   
          
   ━ 黄色がね 目に飛び込んで 來るんだよ ミモザの花は ある日突然
 

   ━ 春告げる ファンファーレです ミモザ花





______________________________________________________________


[PR]

by lapie-fr | 2014-02-15 05:03 | 木・草・花も | Comments(10)
Commented by Cakeater at 2014-02-15 08:32 x
ミモザは素人が枝切りするとあっさりと枯れてしまう樹です。アパートの近くの区の出張所の入り口に見事な一本があったんですが、区が予算をケチって土建会社に工事のついでに枝切りさせたら案の定一月持ちませんでした。
春一番に揺れてる花の房を見られなくなって残念です。
昨日今日は予報10センチの雪がおおはずれて阿佐ヶ谷でも40センチ越え、JRも計算違いで動いているのは京浜東北線のみという惨敗ぶり。駅で止まってる電車の中で現場中止を確認して戻りました。今日のお昼ご飯は弁当に作った豚丼をチンしてたべられるなあと、前の日曜日もらった味見依頼のガテマラサンタロッサの香りを満喫してるところです。
Commented by lapie-fr at 2014-02-15 15:28
<Cakeater さんへ>
東京にもあるんですね、ミモザ(記憶ナシ)。
日当たりのいい場所のミモザは、ほんと、春一番の開花。
突然、たわわに咲きますよね、見事に。
(ご近所のミモザ、とっても残念)

しかし、降りましたねえ、40センチ超えの雪っ、びっくり。
雪にもらった、のんびり時間、満喫できるコーヒーの香なんて素晴らしい(一句、詠んでほしいっ)。
Commented by magggie0829 at 2014-02-15 16:48
な、なるほどぉ‼︎
日本だと桜さくらってある種、固定観念的なものに縛られちゃって・・・
風が入るの、心地よいですね‼︎
Commented by hisa at 2014-02-15 17:09 x
見かけない花です。
名前は知っておりますが。
シャンパーニュとオレンジジュース、「ミモザ」でしたよね。
いえいえ、お酒って弱いので、
とても昔に、飲んだ記憶があります(軽いと説明された?)。
きれいな色でした。
Commented by lapie-fr at 2014-02-15 20:39
<まぎさんへ>
うん、そうですね、まさに桜。
でも、感覚的には寒いうちに咲く「梅」の花、もしくは、菜の花?
いや、分からない…。
Commented by lapie-fr at 2014-02-15 20:53
<hisa さんへ>
ネットで調べちゃいました。
Champagne a l'orongi って、カクテルが「ミモザ」ですって。
“この世でもっとも美味しい贅沢なオレンジ・ジュースです。
 シャンパン・ベースのカクテル…”っと、ありました。
シャンパーニュって栓を抜くたら、速攻、全部、飲まないと美味しくないじゃないですか。
1杯の「ミモザ」でも、シャンパーニュを抜くのかなあ。




Commented by magggie0829 at 2014-02-18 11:48
菜の花、まぎべんに入れて、やっぱり春だなって感じました!!
雪どっかいけ~!!
Commented by lapie-fr at 2014-02-18 20:53
<まぎさんへ>
雪、お見舞い申しあげちゃいます。
ニース、気分は春になってます。
カーニバルは開かれてるし、寒いとは云え、着実は花は開花。
自然って素晴らしい。
Commented by loll at 2014-02-18 21:59 x
ミモザ・・名前も可愛いですね。
ミモザは九州では見かけます。
樹木なので花が咲くまでは
ミモザの木だとは気が付かないかな。?
春告げる ファンファーレ・・素敵な言葉ですね。上手い!
Commented by lapie-fr at 2014-02-19 00:23
<ロルさんへ>
九州では普通の花なんですねえ。
東京にもあるらしいけれど、気付きませんでした。
派手な黄色の花がタワワに咲くから、
この辺りで、ミモザが咲くと目立つんです。
ふふっ、ファンファーレ、お褒めうれしいっです。


<< うれしい 春 ( Le bon...      イミテーション ( Imita... >>