@ la pie.fr

lapiefr.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 08日

子供の病院 ( Hopital LENVAL/Consacre aux enfants )

b0287748_581097.jpg

                 
━ ブラピの子 ここで産まれたらしいです 陽光燦々 子供病院

━ 退院の 子どもの笑顔 初明り   (季語/新年/初明かり)




______________________________________________________________________

[PR]

by lapie-fr | 2014-01-08 05:25 | エクステリア | Comments(6)
Commented by 太郎 at 2014-01-08 22:10 x
おお、病院ですかあ!
太陽光パネルの壁をもつ
「最先端のオフィス」かと
思いました!
Commented by lapie-fr at 2014-01-09 00:33
<太郎さんへ>
中央の黒っぽいガラスの部分は、全館通しの吹き抜けになっていて、とても明るい病院です。
専門は赤ちゃん・子供なんですが、設備を外部の医師も使用可能なシステムを取っているようです。
ワタシも、2度、検査のために利用したことがあります。
ニースでは最先端の医療施設です。
Commented by hisa at 2014-01-09 05:10 x
写真ではないような。
病院ですか。
あまり、好きではありません。
古いかな。
Commented by lapie-fr at 2014-01-09 17:00
<hisa さんへ>
やはり、そうですか。
撮ったワタシも建築パースみたいな写真って思ったんです。
でも、真ん前が海で、それを反映して「こんな写真?」なのでしょう。
建物自体もニースでは、珍しいです。
Commented by 兄-兄ー at 2014-01-11 00:49 x

へ~ぇ~、小児科で産婦人科でもある訳ですね~?、
うん、ここなら安心です。お金持ちの子が貧乏人の
子供と取り違えられるような事件は起らないでしょう。

まず、貧乏人はこんな立派な病院で出産しないから。

ステンドグラスみたいな壁ですよネ?、
割れて要らなくなったグラスを溶かしてステンドグラスを
作るから、割れたグラスは 捨てんど~グラス。ナンチッテ、

すんつれいすますた。 m(_ _)m
Commented by lapie-fr at 2014-01-11 01:49
<兄ー兄ーさんへ>
キャハッっです。
更新しようと思ったら、兄ー兄ーさんのコメント!
うれすう~だすう~。

ほんと、何か飛んできて割れたら怖い建物。
でもね、そばに寄って見上げたら
看護婦さんの足が見えるだすよ。これ事実。
あ、去年11月時点のことですが。 ナンチッテ、

すんつれいすますた。 m(_ _)m エモジ ホシイナア、チッチッチ。


<< 宵闇の船溜まり ( Le po...      大五郎って、誰れ ( DAI... >>